地震雲と思われる雲の写真

10月23日、新潟県中越地震の8日前から連続4日間東京でも地震雲らしき雲が出現しました。

「新潟県中越地震」被災者の皆様心よりお見舞い申し上げます。


2004.10.15東京都大田区多摩川新幹線鉄橋の向う東京湾方面を望む(写真1)
2004.10.16東京都大田区本羽田より富士山方面を望む(写真2)
2004.10.16東京都大田区本羽田より成田方面を望む(写真3)
2004.10.17東京都調布市より山梨方面を望む(写真4)
2004.10.18東京都大田区西蒲田より大田区役所の向う東京湾方面を望む(写真5)

2004.10.27東京都大田区田園調布より羽田空港(東京湾)方面を望むが直後中越に震度5強の余震発生(写真6)


その後、19日より天気が余りよくはなかったが地震雲とおぼしき雲は出現しませんでした。が、週末「茨城県沖地震」があり、23日には
「新潟県中越地震」起きてしまった。地震学には素人ですので雲の方向も解らず。地震の起きそうな地域や規模なども解りません。
ただ、地震雲らしき雲を発見した時にデジカメで撮影するのみです。

(写真1)多摩川(東京都側)より川を渡ると川崎市に至る。     (写真2)本羽田から夕焼けの富士山を望む。地震雲の波



(写真3)
本羽田から都心方向に幾重にも雲出現。         (写真4)調布市(中央道本線上)から山梨方向。



(写真5)大田区役所上空にも地震雲とおぼしき雲。その後、翌日19日より地震雲らしき雲は全く出現しませんでした。

その後、27日午前中に今迄より大きい地震雲らしき雲が大田区田園調布から羽田方面に見られました。
(写真6)

この写真を10時頃撮影しましたが、しばらくして再び、新潟県中越地震の余震(震度5強)が起きました。


戻る